天皇杯1回戦 FC今治戦

天皇杯1回戦。

 

JFL時代はジャイキリする立場で、ワクワクしながらジェフ千葉戦を見に行ってましたが、ジャイキリされる立場になりました。

そして、今回の相手は岡田代表率いるFC今治。BSでの全国放送。ジャイキリされるわけにはいかない。

 

Twitter界隈では、疲労も考慮して若手主体で臨むのではという意見が多く、私も福家や森川などのメンバーが主体のスタメンだと予想していました。

しかし、蓋を開ければ高木や仲間、永田などの主力もスタメンに名を連ねていました。

個人的にはキーパーの瀬口を久し振りに見ることができてよかったです。

試合結果は後半のフリーキック渡邉大剛が直接決めて1-0で勝利。

勝った後の選手の疲れた様子を見れば、格下相手に負けるわけにはいかないというプレッシャーもすごかったのだろうと予想できました。

 

試合を見ていて決定機は何度かあったのに決めきれないシーンに歯がゆくなる試合でした。

ですが、瀬口の落ち着いていたプレーや、荻野のボランチは見ていて収穫なのかなと思いました。

今回の試合は格下相手。勝って当たり前の試合です。次の試合は個人的には絶対負けて欲しくない。

 

愛媛に勝って柏にジャイキリかましてやりましょう!

あと、リーグ戦にも勢いつけて勝ちを拾っていきましょう!